コンビニ お金借りる サークルKサンクス

MENU

サークルKサンクスATMでお金借りることはできるの?

サークルKサンクスは楽天スーパーポイントが貯められることでも人気のあるコンビニですよね。

 

そんなサンクスでも銀行口座からお金を引き出したり、口座に預金したりできるATMが設置されています。

 

サークルKサンクスのATMは、

  • EnetのATM
  • ゼロバンクのATM
  • バンクタイムのATM

の3種類があり、通常はいずれか1台が設置されています。
Enetはファミリーマートなどにもありますが、銀行やコンビニなどの企業が共同出資してできた会社のATMです。

 

またゼロバンクとバンクタイムについては、サンクスの自社ATMであり、Enetが設置されていない場合には両者のうちのどちらかが設置されています。

 

ただしゼロバンクの場合は愛知県と岐阜県の店舗のみの設置となっているため、それ以外の地域ではEnetかバンクタイムのどちらかを利用することになるでしょう。

 

 

サークルKサンクスATMでもお金借りることができる

サンクスATMでもローソンやセブンイレブン、ファミリーマートなどと同じように、キャッシングサービスからお金借りることができるんです。

 

ただし設置されているATMにより目的のコンビニでお金借りるサービスで借入や返済ができない場合もあるため、利用可なATMが設置されている店舗をチェックする必要もありますね。

 

サークルKサンクスでお金借りるならEnetが必要な場合も

サンクスでは店舗により3種類のATMの中でいずれかを設置しています。それでもプロミスやモビットなど大手の消費者金融でお金を借りる場合にサンクスのATMを利用したい場合、EnetのATMがある店舗に限られます。

 

大手のキャッシングサービスではサンクスの自社ATMからの借入や返済には対応がないからです。

 

また三菱東京UFJ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行などの銀行カードローン、オリコカードやエポスカードなどのクレジットカード会社の借入についても、サンクスではEnetのみが利用可能です。

 

サンクスATMのEnetの利用限度額はどのくらい?

サンクスATMの1つであるEnetは、基本的に利用限度額については以下のようになっています。

  • 出金:1回の取引きで下限千円・上限20万円
  • 入金:1回の取引きで下限千円・上限50万円

となっていますが、実際にはお金借りる金融機関により「千円単位」で利用できる場合と「1万円単位」での利用となる場合があるので、利用の限度額については確認が必要となります。

 

サークルKサンクスはファミリーマートへ

サークルkサンクスの会社であるユニーグループはファミリーマートへ経営を一本化されることになっています。
【参考:ITmediaビジネス

 

このことによりサークルkサンクスは順次ファミリーマートへ変更され、その結果、コンビニ最大手のセブンイレブンにも迫る規模となる予定です。

 

そのためコンビニATMでお金借りる場合も、何かしらの変化があるかも知れません。その結果、今までよりもキャッシングしやすくなればイイですよね。